子供のしつこい鼻水を電動鼻水吸引器で吸ってしまう!年子育児あるある

年子で子供を育てていると経験あると思いますが、上の子が風邪を引き、下の子にすぐ感染してしまったことが何度もあります。
大体の感染原因は、鼻水くしゃみです。
我が子の鼻水は非常にネバネバしていて取りづらいのですが、ネバネバしてくる時はいつも風邪の治りかけの時期に感じます。
普段は口からチューブで吸うタイプの鼻水取り器を使っていたのですが、どうにもこうにも鼻水が出てこないので夫に相談して交代してみました。
けれど、残念ながら夫の肺活量でも無理な、しつこい鼻水だったのです。
年子で上の子と下の子を鼻水の吸引の為に、両方病院に連れて行く訳にもいかず、かと言ってそのまま詰まった状態では寝苦しいしと、悩んでいましたがある方法を思い出しました。
それは、電動鼻水吸引器です。
機械の力で鼻水を吸い出そうと、赤ちゃんグッズが揃っている用品店へすぐに買いに行きました。
電動鼻水吸引器の存在は知っていたものの、そんなの鼻水口から吸えば出てしまうだろうと思っていた私が甘かったです。
価格が5000円程の、ハンディータイプの電動鼻水吸引器を購入し、早速試してみたのですが大量に出てくる鼻水に驚きながらも、その電動の威力にも大変おどろきました。
子供は良く風邪をもらってきたりするので、一家に一台はあった方が便利だと思います。即日融資 キャッシング

どうしても欲しいもののために、やってしまおうかしら?

今悩んでいること!雑誌の定期購読を申し込むかどうかということで、かなり悩んでいます。定期購読を使用と思った理由は完全に付録につられてのこと。次号の付録が絶対欲しくて、でももし逃してしまったら気が狂いそう!・・・ってまではいきませんが、とても欲しい付録があって。それが予約できたらいいのですが、どうも予約という制度がない雑誌らしく、仕方ないので、定期購読という道を選んでみようかなって思いました。6ヶ月だけの定期購読に申し込んだら、間違いなく手に入りますものね。あとの5ヶ月どうするの??とか思っちゃいますが、それだけ欲しいって思える付録です。もちろん、付録の割にいいものだなって思っているので、それだけのお金を払うなら、フリマアプリとかで高額で売られているものを買ってもいいのかなって思いましたが、付録ってやっぱり雑誌についているものだから、せっかくなら雑誌の情報も欲しいというか。他の月の付録はどんなものかはわからないけど、情報は6ヶ月毎回届けられるのだと思ったら、こういう定期購読っていう形でもいいのかなって思いました。一般家庭で定期購読なんてしてる人いるのかな??ミュゼ 最安値