徹夜に憧れるけど眠たくてやっぱり23時には寝る

高校生の頃、部活が終わった後、部員の子達と街をブラブラしたりお店に入ったりお茶したりすることがよくありました。
部活が終わるのが夕方の5時くらいで、それからブラブラしたりお茶すると夜の7時までには大体解散していました。
けど、たまに、それ以上になることがありました。それが悪いわけではなかったですが、私にとっては夜の7時は晩ご飯の時間で、みんなは帰らないでむしろご飯を食べてから帰るとか、ご飯はいらないとか言います。私は余計なお世話かもしれないけれど家族は?ご飯の用意してるのでは?とか思いました。口には出しませんが。色んな家庭の事情が垣間見れて勉強になったと思ってます。
私が言いたいのは、その時悩んでいたのはお腹空いたとかよりも、夜7時8時を回ると眠たくなることでした。
私は夕方、夜は家に帰る、寝るというパターン化?されたような頭になっていました。なので暗くなると段々眠たくなって部員の子達が話しているのもうつらうつらして必死でした。
みんなは眠たくないの?夜ですよ?と思いながら誰かのもう帰ろうを待っていました。
自分だけ帰るのが怖かったんです。
今なら眠たいから帰る、と言える勇気くらいはありそうです。http://www.arcadis-fr.biz/